~遺言作成・成年後見・相続手続きの専門家による全国ネットワーク~
相続シェルパ
お問い合わせ 0120-01-4354

2022.3.9

熟年離婚or別居の財産分与と子供の口座への入金について

相談内容

今回の相談は熟年離婚or別居をしようと考える父と母の財産分与です。(家族構成は父(72歳)、母(63歳)、私(長男32歳)、姉(長女39歳))
熟年離婚or別居を考えているのは母で私と姉の2人は母側の考えに賛同しています。
父にはまだ一切の話はしていません。
(家族は全員同居中、母と姉は父の扶養家族で、生活費に関しては全員で共有使用しています)

熟年離婚or別居をする際に財産を半分に分割すると思いますが(別居の場合は別ですがそういう相談をしようと考えています)、その際に父に貯金がなく、母には生活費を貯めた貯金があります。
今回は建物など他の財産は除いて、あくまでもこの生活費を貯めた貯金についての相談になります。

このままですと離婚or別居に母の貯金だけが半分だけ父に渡ることになります。
それを防ぐために、離婚or別居までの期間に私と姉の名義の口座へ母の貯金を入金して管理し、財産分与時に父にお金がいかないようにしようと考えています。入金は一気に行わず、1ヶ月に数万ずつ入金して贈与税がかからないようにしようと考えています。

この場合、もしも財産分与の時に貯金の流れが発覚しても、私と姉と母は、父からの財産分与の請求を断ることは出来ますでしょうか? 私の考えでは、私と姉はすでに成人で各個人の口座をもって金銭管理をしているので、夫婦の共有財産ではなく、私と姉の個人資産になっていると考えています。

回答

ご相談ありがとうございます。行政書士法人エベレストの野村と申します。大変恐縮ですが、当該サイトは「相続手続き」に関する専門サイトとなっております。ご質問の内容をみるに「ご離婚」に係るご相談と存じますので、お近くの弁護士へご相談頂けますと幸いです。お力になれずに、申し訳ございません。
回答日:2022/03/09
回答専門家
野村 篤司
相続手続きのワンストップ支援なら、相続シェルパにご相談下さい。
行政書士法人エベレスト
資格:行政書士


キーワード検索
地域検索
北海道・東北地方
  1. - 北海道
  2. - 青森
  3. - 岩手
  1. - 宮城
  2. - 秋田
  3. - 山形
  1. - 福島
相談バナー
相続手続き専門家

相続シェルパ®/相続AI®へのお問合せ

個人のお問い合わせ 士業事務所様のお問い合わせ
お困りごと、ご不明点がございましたらお気軽にご連絡ください

「相続シェルパ」活動に賛同頂ける士業の先生を募集しています。詳しくは、お問い合わせください。

お困りごと、ご不明点がございましたらお気軽にご連絡ください